FC2ブログ

記事一覧

ALIKA COLLECTION 2011 in KYOTO 無事終了

京都での展示会。 なんとか無事終了する事が出来ました。ありがとうございました。今回は紅茶が復活するとの事で、昔のファンが集まっていただけました。イタリア人のお客様にもお越しいただきました。また紅茶KANDYは、女優業のP子さんにもお口に運んでいただける事になり、なんともさいさきの良いスタートとなりました。 やっぱり人のつながりが一番であります。ありがたい。人にもまれて、昼飯も食べる時間がなく、やっと...

続きを読む

なんとか間に合いました

昨日、ようやく手にしたのは夜の9時頃でした。さて、展示会!...

続きを読む

紅茶のお披露目

秋の展示会に間に合うように新しい紅茶を入れてこよう と思った。祭りの日には晴れの衣装着せてやりたい。全国からお客様がやってくるのだ。40年ぶりに復活する紅茶のお披露目はこの時しかない。俺やりますから…タンカ切った。株式会社アリカとムレスナ紅茶の関係は会社の創立まで遡る(紅茶の出会い)この茶葉は『さっぱりとして水の味を楽しむことができる紅茶』薄味の京料理になれた京都では、ほんのりと味わう物を使いたいとア...

続きを読む

リフォームヒスイリング

メディチ彫 K18YGヒスイリング           お客様より預かったヒスイの宝石をフィレンツェ/イタリアの工房にてモディファイする。手持ちの18Kの古い枠とダイヤモンドを使用し、かつての飛び出した古風なイメージは一掃するように…がミッション。ヒスイの石はかつては、新潟県の糸魚川にて良く取れた。実際、新潟県の方は良くヒスイをお持ちで、なにかと話になると「おらのヒスイわよ~」とくる。この話に付き合うと一日...

続きを読む

マッテオ君デビュー。

高知のみなさんいつもありがとうございます。今回のキャンペーンは、イタリアからの新入社員マッテオ君が参加。初めてのトライアルとなる。マッテオ君。昨年10月に来日し、いろんなプレッシャーを感じながら毎日を過ごしている25歳。なんとか頑張ってほしいと今回高知キャンペーンに参加してもらった。もちろん、今回は彼の存在によって売上が倍増しなければならない。私自身気持ちが入る。怠るわけにはいけない。兄貴も同様の...

続きを読む

土佐の引き戻され鰹とキャンディー紅茶

土佐の引き戻されカツヲとキャンディー紅茶土佐では例年9月から10月にかけて、黒潮にのりカツヲが戻ってくる。戻ってくるから『戻りガツヲ』として時期を労う。北の海で十分に育ったカツヲは、油がのり身がしまり一年で一番旨い時期ということになっている。この時期のガツヲは味が臭くないため塩と柚子で食べる塩たたきが高知の最近だ。 今日は海辺でバーベキュー。ということでカツヲのたたきを買い出しに行く。 土佐久礼とい...

続きを読む

鉄器とお水のはなし

 千家十職の御釜師、16代・大西清右衛門さんより秋季企画展『茶ノ湯釜にみる 朽ちの美』が9月3日(金)から12月23日にかけて大西清右衛門美術館さんで開催されるとご案内を頂戴致しました。茶の湯を沸かず茶釜は焼き直し等メンテナンスを施せば暫し使えますが、それでもいずれは錆びて朽ちてしまいます。先人たちは朽ち果ててしまう様に”侘び”や”やつれ”といった美しさを見出しました。メンテナンスが錆が浮き上がる...

続きを読む

モザイク壁画の美

イタリアよりモザイクの壁画が届いた。ファブリチオさんがシチリア島のモンレアーレ地区まで車を飛ばし送ってくれた。今回も大漁であり、出来が良い事に満足している。●モザイクとはぼつぼつと石と硝子を粉々に割り、パズルのように張り合わせ画を作るのがモザイクである。ここシチリアではビザンチン様式と呼ばれる作り方。北に行けばカロリング朝の影響からのモザイクやフィレンツェの象嵌もモザイクである。まーくどい話はここ...

続きを読む

QRコード

QR