FC2ブログ

記事一覧

今治大丸物語6

今治大丸物語6

毎年、2月と8月。「物が売れないニッパチ(2.8月)」に今治大丸では、我々の企画をしていただき、数字の大事な部分を任されるようになっていった。
始まりが厳しかっただけに、その期待のされようは自分の実力の向上を感じ励みになり、また売り上げは加速した。

 私にとって今治大丸でのセールスは、年に2度ある高校野球の甲子園大会のごとくチャレンジ精神を感じていたと思います。
毎年自分の課題を建て、優勝出来るようにあの手この手セールス手法を考えた。
「お客様をびっくりさせてやろう。あの方にはこんなものは見たことないだろう。」そんな気持ちで今治が戦いの場であり、安らぎの場でありまた達成できなかった時は落胆の場となった。

 もう、今治に伺う1か月前からそわそわし早く今治に行きたい。早くみんなに会いたい。
そう思うようになっていった。

SALON D' ALIKA KYOTO/サロン・ド・アリカ京都
SDA 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QR