FC2ブログ

記事一覧

帰国の途中

ミラノにて2日間の仕事を済ませ、帰国の途中である。
いつものように時差に悩まされながら日記を書いている。

今回の渡欧もバタバタと精力的に動き回りあっという間に帰国となった。
その間、「ランチはどうだディナーにいくぞ」と毎日暇がないほど誘ってくれ本当にありがとうございました。



私は、朝から晩までなにかないかと歩きに歩く流儀にしている。
コツコツと一つずつ実際に自分で着けてみて閃いたら手に取り、悩んだら時間を空けてまた訪問をする。
そんな繰り返しの作業にて、靴がボロボロになるまで歩いて悩んで。自分にはそれが向いている。
「トランジットの際写真に写したBRUNO MAGLIEのブーツももう捨ててきた(笑)。」

作家も悩んで悩んでようやく仕上げる為、こちらもそれ以上に背筋を伸ばさなければ品物に負けてしまうのだ。
お客さんには高い買い物をしていただくのだ。
それ以上の努力は必然だ。

今回は、ミラノで/イタリアにある世界有数のブティック通りにショールームを構えるメーカーともうまく話ができ今後に期待できる新たな成果も見つけれた。
びっくりする程のダイヤモンドも、展示会で登場することでしょう。
素晴らしいルビーの作品群も登場するでしょう。

2012年初めの仕事はとても満足いくものとなった。

こんな素晴らしい日々を過ごせるのだ。いつものように出会いに感謝する。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QR