FC2ブログ

記事一覧

ラトゥナプラ鉱山


スリランカのにラトゥナプラという街があります
シンハラ語で宝石の街と呼ばれるこの街は、サファイア名産地世界の最高品質のサファイアは現在この町のものが多い




今回はスリランカラトゥナプラ鉱山の採石のお話です

ラトゥナプラは空港より車で5時間ほど走った南部の山岳地帯に位置します

2018010623330493a.jpeg




ジャングルの中、川の側の少しぬかるんだ所を奥に入っていくと採掘場があった。

山の中に穴を開け地底の鉱脈層の土をすくい、宝石を発見する

201801071011118a3.jpeg




こちらは古くなった縦穴

この縦穴はそして横に横に鉱脈を掘り進んでいく
中に2m四方の縦穴があった、深さは15m
ここから宝石は採掘されるのだ

201801071108242b8.jpeg


我々が立っているところも15m地下は空洞だそうだ

雨でやらかくなったら陥没したことがあるっと脅された

15mも地下に潜ると酸素が少なくなる為、酸素の供給する機械とともにもぐる


想像以上に過酷な仕事

しかしここから卵大のサファイアが出て来てチームに富をもたらした事もあるそうだ




ここには宝石採掘にて夢を見る生き方があります

2018010623332380a.jpeg

採石の洗いを行なっている真ん中の青年はヤマン
2人の娘のためにここで頑張っているそうです



前出の古い縦穴はヤマンが20年かけて主に掘ってのだそうだ





こちらは新しい縦穴を掘っている
20180107110826119.jpeg

穴は崩れない様に繊維の強い竹の様な木の棒を縦に敷き詰めいわゆる土留めとする、粗末な木の葉っぱがなんとも頼りなく映る
20180107110827bd1.jpeg


この縦穴から20年後にはまた新しい歓喜の夢が広がるのかもしれない
彼らは一攫千金を夢見て寝食共にこの穴の横で過ごすのだという

20180107110620396.jpeg


こうして採取されたサファイアもカットや輝き等で細かく価格も精査されお客様に届けられます


ALIKA COLLECTION
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QR