FC2ブログ

記事一覧

【ルビー】ルビー最強説

くもりガラスの向こうは…♪ (ルビーの指輪/寺尾聰)
昔聞いたこのヒット歌は、ルビーの似合う別れた女を思い返す男を謳ったものだ。



燃える様な赤いルビーには人を惹き付ける特別な力のような物を感じる。今日はルビーの最強説を考えてみたい。




Ruby/ミャンマー産




ルビー




石の属性がコランダム
モース 硬度9.00
屈折率 1.76-1.78
比重 3.97-4.05
産地 アフリカ大陸;アフリカ;モザンピーク、ケニヤ、マダガスカル、タンザニア
東南アジア; スリランカ、インド、タイ、ミャンマ
ルビーはコランダムという石でサファイアと同じ。石の成分の色素の違いで名前が変わります。いわば兄弟と言われます。


簡単に言うと色が赤いものがルビー青いものがサファイヤという


ダイヤモンドの次に硬い鉱物として宝飾品には珍重されます


屈折率が高くよく反射し光ります。


ではルビーに対して私達はどう感じているのでしょう?




私にとってのルビー


女性にとって赤色は、守りの宝石として覚えられています。その為サンゴやルビーは娘様に送られる宝石としてよく選ばれます。


赤い石は色目から元気が出、顔の近く置くと顔が明るく映るので好かれる石です。


赤と言っても産地によっては、動脈の血液のように明るい色。静脈の血液のように黒っぽい赤の色。鳩の血の色(ピジョンブラッド)と言われるピンク色が強く出るルビーなど様々です。お年や好みによって違ったルビーの楽しみ方があると思われます。


貴石(5大宝石)としてのルビーは、高価な宝石であり、いつかは手に入れたいと思われうようなブランド力が有る。
高価な宝石を身につける方は、その宝石に似合う女性になろうと努力される方もいます。
ピリッとした赤色の指輪をはめる日には、背筋が伸びるものです。
自分を背伸びさせてくれる宝石としても良いと思う。




俺にとってののルビー


一方男から見たルビー(を持っている女)


赤い目立つ色目からファッションにも精通している女。
シックな色目の服にパッと差し色として魅せる。深紅の薔薇を胸元に刺しているかのような印象すらある。
また、赤いルージュにボンテージなどエモーショナルな印象の女という印象も受けるから不思議だ。


高い女、明るい女、芯を持っている女
“私のルビー”で挙げたように、自分を高めてくれるアイテムとしてルビーを身に着けている女は向上心を持っている女でいわゆる”高い女”であることがある。


高く想いの届かない存在


ルビーは、そういう関係を生み出す魔力がある宝石なのかもしれない




想いに浸る残されるのはいつもルビーの指輪をはめた女に惚れた男…




そして 二年の月日が流れ去り
街で ベージュのコートを見かけると
指に ルビーのリングを探すのさ
あなたを 失ってから …♫


そして 二年の月日が流れ去り
街で ベージュのコートを見かけると
指に ルビーのリングを探すのさ
あなたを 失ってから …♫(ルビーの指環/寺尾聰)
で表される哀愁ある大人の男は、2年も前に自分から身を引いた、好きだった女を思っている。





この男心を歌った歌にもあるように、”私にも””俺にも” 心に残る人生を遠回りする程のインパクトのあるルビーは、その価値、その色彩、故に最強の宝石ではないかと思うのだ。


【FIND ME】


【Official WEB】 https://bit.ly/3guw4rR 


【WEBShop】 https://bit.ly/3i65Hcd 


【instagram / alikacollection_jp】https://bit.ly/3tgAtW4


【instagram / alika.collection 】https://bit.ly/3ptY0k0


【YOUTUBE】https://bit.ly/2YtVrme


【Official Blog】 https://amba.to/2Dkja1b 


【the royal order】 https://bit.ly/30nej8g


【お問合せ】https://bit.ly/2XotKKV




【検索用】
撮影機材/ #CANON #R6 
レンズ/ #RF24-70mm F2.8L IS USM 
#APPLE #IPHONE #IPAD #MACBOOKPRO13
#アリカコレクション #イタリアンジュエリー #ダイヤモンド #宝石
#Jewely photography 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント