fc2ブログ

「港の中に昼間は小さなイワシが無数に入っている。
このイワシがハーバーから出たり入ったりするのをGTは狙って泳いでくる。」

家から自転車で3分の釣り場でW.H.INDI さんは毎日ここで釣りをしている。
「昨日は隣のハーバーで大きいのが上がったし
少し行ったミリッサのハーバーには大きい魚がいるんだ」彼はこの海の事は何でも知っている。

彼はココナッツを取り売って生活をしているが子供が小さいのでお金がかかるという。
大きい魚を釣れば少しでもたくさんお金が儲かるがしかし、釣り場には足運ばず、自分はこの海で釣りをしているのが好きなんだそうだ。お金より自分のスタイルを優先している。


私は可能性を求めて洗うように生きてきた。
多かれ少なかれの成功と喜びも得た。それと引き換えに犠牲もたくさんあった。
こうして自分の家の近くで釣りをして釣りができない日はココナッツをとって売っている。
彼の自分の人生を受け入れる生き方は私とは違う人生なんだ。
もしかしたら、その様な挑戦する環境もここでは与えられないのかもしれない。

環境を受け入れる。
あらがい手に入れる物がもしかしたら小さいかもしれないが好きな事をやってきた。

たくさん知ることが多く楽しい。

自分はやっぱり人生の旅人なんかもしれないq良いものを探してお客さんを驚かしたい。
そんな人生観も肯定も否定もしない。
関連記事
Secret